About Us

グレート・ターニング

グレート・ターニングとは?

「グレート・ターニング*」とは、「大転換」。
「新しい社会への移行」を意味しています。

経済最優先の社会から、つながりを大切にする、人にも地球にもいい社会への移行です。

*ジョアンナ・メイシー著『アクティブ・ホープ』に著された言葉で、「産業成長型社会」から「生命維持型社会」へ移行していくことを「大転換=グレート・ターニング」と表現しています。

株式会社グレート・ターニングの経営理念

地球上の全ての人が、人生を楽しみ、喜び、幸せを体現する世界を創る

モットー・社是

「宇宙視点で見て人を佐ける(たすける)」

「宇佐見」という名字の「宇」は宇宙、「見」は見る、「佐」はたすける、という意味があります。

信条

・すべての人の無限の可能性を信じることで、その人が自分の素晴らしい価値に気づき、幸せな人生を歩めるよう、心を込めて関わります。
・参加される方の心に寄り添い、とことん話に耳を傾けます。
・愛と感謝と喜びをもって、その人に光を照らし続けます。
・自分の人格も技術も常に磨き続け、最高のプログラムを提供します。

会社概要

名 称: 株式会社グレート・ターニング
設 立: 2021年1月5日
資本金: 100万円
所在地: 兵庫県芦屋市浜芦屋町8-13
役 員: 代表取締役社長 宇佐見博志
     取締役 福社長 宇佐見裕子

事業内容

教育事業(銀河のマヤカレンダーの普及、
7つの習慣(R)関連プログラム、
企業研修・コンサルティング)
上記に関する業務

MESSEGE

私たちのホームページにお越しくださり、ありがとうございます。
ご縁をいただいたことに感謝します。

これまで私たちは、別々のホームページを持ち、「銀河のマヤ」「7つの習慣」の実践者・伝道者として、それぞれ活動していました。2020年のステイホーム中、夫婦での会話を重ねているうちに、目指している方向が同じであることが分かりました。それなら、「二人で会社を立ち上げよう!」となったわけです。こうして僕たち二人の活動が一つになりました。

ヒロが「銀河のマヤ」でめざしている状態は、次のことです。
銀河のマヤカレンダーに意識を向けることで、私たちは宇宙と共振共鳴し、本当に大切なことがわかり、満たされて幸せに生きることができるようになります。そして、ご自身の波動を上げて美しい波長を保ち、銀河のマヤカレンダーに意識を向ける人が一定数集まることで、地球はアース・アセンディング(次元上昇)が可能になります。その結果、地球上のすべての人が、人生を楽しみ、喜び、幸せを体現する状態が実現します。

裕子が「7つの習慣」を学ぶうえでめざしている状態は、書籍の中の次の言葉に表されています。
『自分自身と一つになること、愛する人たちや友人、同僚と一つになることが、「7つの習慣」の最高で最良、もっとも実りある果実である。』

「7つの習慣」と「銀河のマヤ」は別の世界のようで実は親和性が高く、両方に触れ続けることで相乗効果が起きてくると考えています。
「7つの習慣」と「銀河のマヤ」の活動を通じて「グレート・ターニング」の実現をめざします。

宇佐見博志
宇佐見裕子